IDEA magazine078
1966/9
5人の新鋭デザイナー

IDEA No.078
Published: 1966/9
soldout
「order」のリンクより(株)誠文堂新光社サイトのオンラインショッピングをご利用いただけます。送料やお支払いについての詳しい情報は、同サイトの案内に従ってください。




編集人:坂本登
美術構成:大智浩
表紙デザイン:ヘルムート・シュミット


タイポグラフィにとりくむヘルムート・シュミット 大智浩
<特集>5人の新鋭デザイナー/イワルド・ブルーアー/ケネス・ハイン/クレアンス・リー/ブルーノ・E. ブルグナテリ/リチャード・ヘス 大智浩
英国デザイン界の新風、ミナル、タターズフィールド
手の働きを強く印象づけられるマール・ショア 中原佑介
ヒューマニズムと根性にささえられたロナルド・サール 伊藤逸平
いいフィーリングのハル・デイビス 西尾忠久
資生堂化粧品のサマーデザイン
俗悪な生命力 横尾忠則
デザインに於る創造性とは何か 粟田勇
アメリカのデザイン教育 今竹みどり
横尾忠則氏の個展 三島由紀夫


ヘルムート・シュミット
1942年,オーストリア生まれ。ドイツで植字工の徒弟期間終了後,スイスのバーゼル・スクール・オブ・デザインでエミール・ルーダー,ロベルト・ビュヒラー,クルト・ハウエルトの下で学ぶ。制作活動はスウェーデン,カナダ,日本,ドイツに渡る。現在は大阪で情報伝達とフリーフォルムという二元性に直面しながらデザイン活動に携わっている。「TM」誌には1967年から現在に至るまでタイポグラフィに関する記事を発表し続けている。