IDEA magazine283
2000/11
Fumio Tachimaba (Tokyo) issue

IDEA No.283
Published: 2000/11
Price: 2,771+tax jp yen soldout
「order」のリンクより(株)誠文堂新光社サイトのオンラインショッピングをご利用いただけます。送料やお支払いについての詳しい情報は、同サイトの案内に従ってください。




巻頭特集: 立花文穂 ”ボデー”オリジナルアートワーク+レイアウト48ページ/SEA(ロンドン)オリジナルレイアウト+デザイン24ページ/レジー・ペドロ(ロ ンドン)/LUST(ハーグ)/ケッセルクレイマー(アムステルダム)/フェリックス・ジャンセン(ロッテルダム)/ウォルフガング・ワインガルトのタイ ポグラフィックな風景: 文・ヘルムート・シュミット/ウォルフガング・ワインガルト: 活版印刷教育に関する質問/連載「逆読みコミュニケーション」第5回「平面 空間 身体」矢萩喜従郎/都築響一『デザイン豚よ木に登れ』/大竹伸朗 連載 綴じ込みポスター/横尾忠則連続企画広告

立花文穂 ”ボデー”オリジナルアートワーク+レイアウト48ページ

デザインおよび表現の潮流がコンピュータを核に集約化する動向から逃れる勇気を求めるべく,今回の巻頭特集は立花文穂に依頼した。その結果あがってきたこの内容は,彼の特異とする穏やかなデザインとは全く異なった,現在の立花自身をリアルに映した生々しい作品となっている。

283-1

SEA (ロンドン) オリジナルレイアウト+デザイン24ページ

ブランドアイデンティティや印刷物,展覧会における作品など,SEAの一連の仕事を紹介。SEAの作品には飾り気が無く,全てある目的に従って作られている。そのデザインには形式的と言うよりはむしろ,本能的である。しかしながらSEAはファッショナブルなソリューションを目指しているわけではなく,むしろしっかりした原理に基づくクラシックなデザインを目指している。

283-2

レジー・ペドロ (ロンドン)

新進気鋭のロックバンドGomezのアルバムジャケットのアートワークをブルー・ソース(cf. IDEA282)から依頼され,絵を描いているのがこのレジー・ペドロだ。1998年から2000年までの間,3枚のアルバムと全てのシングルのためにジャケットアートを制作,99年には展覧会も開催されている。

283-3

LUST (ハーグ)

LUSTは通常のデザインワークの他に,不定形のメディア,フォント,ウェブサイト,CD-ROMそして実験的プロジェクトを手掛ける。また,ZEFIR7というデザイナーズカフェにも参加し,世界各地でレクチャーやワークショップを手掛けている。商業的仕事に彼ら自身の自由なアイディアを組み合わせることによって,彼らのグラフィックデザインの新鮮さは保ち続けられている。

283-4

ケッセルクレイマー (アムステルダム)

ケッセルクレイマーは,高い自由度を与えてくれるクライアントの仕事を多く獲得し,芸術やデザインの境界や定石などを意に介することないユニークな仕事をしてきたデザイン事務所。思わずうならされてしまうようなアイディア満載の企画を次々と生み出している。

283-5

フェリックス・ジャンセン (ロッテルダム)

283-6

ウォルフガング・ワインガルトのタイポグラフィックな風景: 文・ヘルムート・シュミット

バーゼルデザインスクールなどで指導しているワインガルトの教育者としてのスタンスやアプローチを,インタビューにより垣間見ようという試み。

283-7

ウォルフガング・ワインガルト: 活版印刷教育に関する質問

バーゼルデザインスクールなどで指導しているワインガルトの教育者としてのスタンスやアプローチを,インタビューにより垣間見ようという試み。

連載「逆読みコミュニケーション」第5回「平面 空間 身体」矢萩喜従郎

連載:都築響一「デザイン豚よ木に登れ」第6回

大竹伸朗 連載綴じ込みポスター

横尾忠則連続企画広告 ”多摩美術大学”
多摩美で絵を描いた日の日記。

表紙デザイン:立花文穂
1968年広島生まれ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業,東京芸術大学大学院美術研究科終了。94年アメリカのヴァーモント・スタジオ・センターにてアーティスト・イン・レジデンスに招待参加。兄・立花英久とともに立ち上げたブックレーベル,バーナーブロスより,98年にアーティストブック『紙々』『火々』,2000年に『クララ洋裁研究所』をそれぞれ限定出版。