IDEA magazine302
2004/1
Graphic Design in Scandinavia

IDEA No.302
Published: 2004/1
Price: 2,771+tax jp yen soldout
「order」のリンクより(株)誠文堂新光社サイトのオンラインショッピングをご利用いただけます。送料やお支払いについての詳しい情報は、同サイトの案内に従ってください。




特集1:スカンジナビアのグラフィックデザイン―その歴史と地域性 / 特集2:VISUALOGUE―世界グラフィックデザイン会議・名古屋 / エリック・アンド・マリー / フェドラ―書体開発の現代性と歴史性の,いま : ピータ・ビラク,アンディ・クルードソン / 連載第11回 不可視の言語 ポール・エリマン / 連載第2回 タイポグラフィ時評 監修 : 片塩二朗 序文, 紙面設計, 組版 : 白井敬尚 文, 図版 : バウマン・アンド・バウマン / 連載第24回 デザイン豚よ木に登れ 都築響一 / PRINTEユM 日本の若手デザイナー&イラストレーター42人によるポスター作品 / 綴込ポスター 連載第5回 羽良多平吉オリジナルポスター Lotus Manna Revolutions. / 綴込ポスター 連載第5回 大竹伸朗オリジナルポスター <2nd Impact> 電生 / News + Information表紙写真:グラハム&ソフィア・ウッド(tomato)

特集1:スカンジナビアのグラフィックデザイン–その歴史と地域性
写真:グラハム&ソフィア・ウッド/ tomatoスウェーデンのイラストレーションとグラフィックデザイン文:アンドレアッシュ・ベリーデモクラティック・デザイン文:フィリップ・ラウノル ウェーにおけるデザイン産業の歩み文:レイダー・ホルツコグフィンランドにおける現代デザインのルーツ文:タピオ・ヴァパーサロディター・ロートの精神を 受け継いで文:グドゥマンドゥ・オドゥル・マグヌソン現代における北欧のデザイナーたちIo / COMPANY / Mai-Britt Amsler / PRODUCTS OF PLAY AS / Ármann Agnarsson建築や家具に代表される昨今の「北欧デザイン」への関心は,徐々に北欧のグラフィックデザインにも向けられつつある。グラフィックデザ インの「辺境」として,今まで語られることのなかった北欧のグラフィックデザインをより深く理解するために,北欧五ヶ国の知られざるグラフィックデザイン の歴史を紐解く。

302-1

特集2:VISUALOGUE–世界グラフィックデザイン会議・名古屋
採録:パネルディスカッション「情報の美とは何か」原研哉インタビュー,松下計インタビュー2003年10月に名古屋で行われた世界グラフィックデザイン会議の一部始終をレポート。会議に関わったデザイナーや,海外から参加したデザイナーの声も併せてお伝えする。

302-2

エリック・アンド・マリー
パリを拠点にデザイン活動を行う2人組,ERICandMARIEのデザインを16ページにわたって紹介。アイデアにもとづいた美的なデザインを探究し続ける彼らによるデザインには,ある仕掛けが隠されている。

302-3

フェドラ–書体開発の現代性と歴史性の,いま
ピータ・ビラク,アンディ・クルードソン

302-4

PRINTE’M 日本の若手デザイナー&イラストレーター42人によるポスター作品

302-5

連載第24回 デザイン豚よ木に登れ 都築響一

302-6

綴込ポスター 連載第5回 羽良多平吉オリジナルポスター Lotus Manna Revolutions.
綴込ポスター 連載第5回 大竹伸朗オリジナルポスター <2nd Impact> 電生